スーパーワックス カーワックス 懸賞
Home | Company | Mail
スーパーワックス カーワックス 懸賞 スーパーワックス カーワックス 懸賞







Q モール・ゴムにかけ乾いても本当に白くなりませんか?
A 大丈夫ですよ。
スーパーワックスには固形ワックスから出るような白いカスは一切含まれていません。
そのため、塗り込み可能なだけでなく色あせ・劣化・ヒビ割れを防止する効果があります。

Q 窓ガラスに塗りこんでもいいのですか?
A サイドガラスの内側・外側から塗りこんで見て下さい。見たことないくらいのクリア度UPですよ。
ただし、フロントガラスは油膜・見えない水垢がついているため閉じ込めてしまうのでおすすめはしていません。

Q 日陰ではなく直射日光の当たるところでかけても焼きつきませんか?
A 焼きつけの原因は固形WAXであれば白いカス。その白いカスが一切含まれていないため大丈夫です。
固形ワックスのカスを拭きあげした後は太陽の下を走っても大丈夫でしょ?スーパーワックスにはもともとカス成分が入っていないので心配しなくてもOK。
また、ワンポイント知識として主成分のカルナバロウ1号の特徴は熱によってさらに塗装に付着し光沢を放つため、太陽の当たるところで逆に塗りこんだ方が深みのあるツヤとツルツル感を体感できますよ。

Q よく聞くけどカルナバロウって何ですか?
A カルナバロウとは南米に生息するカルナバヤシの葉から採取する天然素材。このカルナバロウのみが地球上の物質で自ら光沢を放てることからよく、固形状のワックスに配合されています。めんどうだけど固形ワックスはだから輝きが違うんですね!カルナバロウは精選度により1号・2号・3号にわけられます。液体ワックスにカルナバ入り!なんて商品は2号以下クラスがちょこっと配合されているだけ。ちなみにあれだけ光る固形ワックスは、カルナバロウ・ワックス成分含めても、たった5%程。残りは全部白いカス!なのです。スーパーワックスは?というと、カルナバロウ1号主成分・100%ワックス成分です。驚異の光沢の秘密はカルナバロウ1号。

Q キャップ一杯(20cc)で1BOXクラスも平気なの?
A スーパーワックスを掛けるときは愛車サイズ大・小に限らずキャップ1杯で充分です。
厚く塗ったワックスは厚化粧と一緒で割れやすく光沢度も落ち、汚れが付着しやすいため誰でも簡単に薄く均等に塗りこめるように1杯にしてくださいね。

Q WAX掛けなのになぜ?タオルを使用するのですか?
A それは、傷を最小限に抑える効果と、塗装の凸凹にカルナバロウを埋め込むため!まず、素肌にたいしてスポンジ・タオルで擦ったとき痛みを感じるのはスポンジでしょう・・・。
固形ワックス等を掛けている方に限ってグルグルと傷が入っていたり縦横に入っていたり愛車の肌がかわいそうですね・・・。
スーパーワックス専用にしてるタオルは日本製の200匁(モンメ=毛足の数)のタオル。ようするにフカフカ・ふわふわなご贈答用に使うようなタオル。日本製の200匁にしている理由は韓国・中国製と比べて網目がしっかりし、タオルを絞ったときにワックス成分を逃がさないようにし100%ボディーへ塗りこむためのアイテムです。こだわり派のかたは使用後、柔軟剤仕上げもしていましたね。

Q ワックスを掛けた後の水はじきは?
A ウォータースポット防止の為、固形ワックス等のように水玉にはならないようにしています。5・6万円以上のコーティングの親水性に近いですね。
ボディーに水が残っていても楕円形の米粒の形状ですので日光が当たってもレンズ現象を起こしにくい!
カルナバロウはロウ=油性=水玉コロコロ=焼けるの方程式をスーパーワックスが創めてくつがえしましたっ。

Q ディーラーでコーティングをした後はワックスは掛けてはダメと言われたのですが・・・?
A カルナバロウ主成分のノンコンパウンドワックス以外はダメなんです。
コーティングの被膜の厚さは20ミクロン、この1mmにも満たない被膜はメンテナンスをして5年持つというもの!
せっかく高額を出したコーティング膜はきちんと保護して洗車してあげなければ無意味ですよ。
コーティングの被膜の上に汚れも付着しますし、重力・日本の季節条件等では20ミクロンの被膜の持続効果は3ヶ月と言われています。
なぜワックスを上から掛けてはダメ!と言われていた理由は、撥水形状。せっかくウォータースポット等防止するため、親水性の保護膜を施工しているのにワックスは水玉コロコロですよね?コーティング膜を守るには自然素材の呼吸の出来るカルナバロウがよい事なのですが、水焼けの原因になってしまいます。
スーパーワックスはカルナバ主成分ノンコンパウンドでコーティングの撥水形状同様ということで実際一部ディーラー ではきちんとコーティングメンテナンス剤として推奨していただいてます。
コーティングは保護力(笹の葉で傷が入るか入らないかの差)がメイン。 塗装以外には施工できません。ぜひスーパーワックスを施工して塗装以外も劣化防止し光沢UPさせコーティング膜を守ってくださいね!

Q 手荒れはしませんか?
A すべての方が荒れないとは言いきる事が出来ませんが天然素材(カルナバロウ)主成分の為、他の化学薬品の商品より荒れを心配する必要がありません。肌が弱いと感じる方は前もって手袋などの着用をお願い致します。





Q 塗装がザラザラしてる原因はなんですか?
A それは鉄粉(てっぷん)というものです。
一番の原因はブレーキパッドの削れたカスが空中に舞ってボディーに突き刺さっているのです。鉄の粉ですので放っておくとサビてきます。ワックスのノリを最高に発揮する為にも除去した方がよいですね。

鉄粉除去粘土
市販されている粘土はダーク車・ホワイト車用とわかれています。どちらにも削りの成分(コンパウンド)が細め・粗めで含まれているため逆に傷が入ってしまう原因にもなっています。 また最近はやりの液体の鉄粉除去剤は鉄粉だけでなくクリア・塗装へ対しても負担で変色しボンネット交換するはめになった方々が多いためおすすめできません!

TSSの鉄粉除去粘土はプロ専用の業務用粘土。コンパウンドが一切はいっていない全車対応粘土です。

Q ヘッドライトの曇り・黄ばみを落とせる方法はありますか?
A プラスチックポリッシュを使って見て下さい。
これまではあまりにもくもり過ぎて車検が通らず何万円もかけヘッドライトそっくり交換していた方が多いようですね。そんな方も大丈夫!使用している方たちはみんな施工後をみてビックリしてます。
傷をつけることなく、ヘッドライト・メーター周り・バイザーにおすすめです。

Q 鳥の糞の除去はどうすれば良いですか?
A 完全に糞が乾いてる状態であればティッシュまたはタオルに湯または水を含ませたもので糞をふやかします。
ふやけたのを確認してから水で洗い流してください。
しみになってしまった方は研磨剤で磨く方法しか残っていません。
後悔しないためにもボディーへスーパーワックスを塗りついても後が残らないように保護をオススメします。

Q サイドガラスの縦じま模様みたいなものって取れないんですが何ですか?
A 水あかが焼きついているのです。
ボディーと同じように窓ガラスも水垢が付着しまうんですよね。
この現象はボディーの水垢よりも除去するのが難しくまたは取れない、無理やりとっても窓に傷が・・・。 と言う方が多すぎます。
フロントガラスも見ずらい!油膜も気になるなんていうかたも同様、水垢がこびりついています。
油膜の原因はワックスカスなどが雨によって押し出され普段は見えない水垢が付着したガラスに付着します。この水垢さえ付着していなければ油膜としてギラつくこともないんですよ!
見えない水垢を見破る方法は乾いたガラスをきつく絞ったタオルで一部拭いてみてください。水の波紋とタオルの拭いた後が混ざったようなスジがでます。この現象をすっきり傷を付けず施工できるのはこのG-SHINEシリーズのGコンパウンド!新車以上のクリア度実証済みです。

Q 松ヤ二をとるにはどうすればよいのですか?
A まず松ヤ二の上へ通常洗車で使うサイズのタオルを4つ折りにしてかぶせます。その上から熱湯をかけふやけるように蒸らします。その後、鉄粉除去粘土でこすればOK!

Q 色あせた塗装は磨くしか、再塗装しか手段はないのですか?
A そんなことはありませんよ!スーパーワックスの姉妹品のスーパークリーナー(水垢落とし)もノンコンパウンドなのですが不思議と磨いた状態と同じように復活します。愛車の状態によってスーパークリーナーを調合し施工方法を伝えています。復活させたい方・興味がある方はこちらまでお問合せ下さい。 superwax@tss-pas.com

Q ダッシュボードの艶出しはあるけど、あのみかん肌の中の汚れを落とす物はありますか?
A LAY CLEANを使って見て下さい。施工前・後を目で確かめたいときガムテープを貼ってどれだけキレイになったか体感してみてください。
カルバンクライン風な香りもついでに楽しめるFACEもいいかもしれないよどちらも、みかん肌の汚れをとり、ツヤ(ギラギラしないマットタイプ)出し効果もある優れものです

Q ウレタンバンパーにこびりついて取れない白いカスはどうしたら取れるんですか?
A 身近にある消しゴムが1番効果的です

 

Home | Company | Mail
(C)2005〜 TOHOKU SUNNY All Rights Reserved.
Recommend web browser : Internet Exprlorer Ver.5.0〜, Netscape Navigater Ver.6.0〜